あなたと健康社の料理教室①初級コースの内容、料金、メニュー

(↑こちらの写真は、実際に初級コースで作った料理です。)

自然療法士の東城百合子先生の料理教室は、「初級」「上級」「研究科」の3つのコースがあります。

ただし、上級コースや研究科コースから始めることはできず、初級コースからはじまり、同じクラスメイトで上級、研究科の順番で進んでいきます。

こちらの記事では、すべての人が最初に受講する初級コースについて詳しくご紹介します。

※今回ご紹介する内容は私が料理教室に通っていた2016年10月時点のものになります。料金等、今後変更になる可能性があります。お手数ですが受講前にあなたと健康社までご確認くださいませ。

スポンサーリンク

初級コースの内容

玄米の炊き方、だしのとり方、青菜のゆで方など、料理や食養の基礎をしっかり学べるクラスです。

ちなみに私は、お恥ずかしながら、だしもまともにとったことがない、揚げ物は怖くてしたことがない・・・という状態で受講したのですが、講師の先生や周りの方にとても丁寧に教えていただき習得することができました。

ですので、料理超初心者の方でも安心して参加できるクラスだと思います。

回数

全12回

平日クラス・土曜クラス

初級コースは、平日、土曜日クラスの2種類あります。

平日クラス(週1回)
土日クラス(隔週 第2・4土曜日)

全部で12回ですので、平日クラスは約3ヶ月、土曜クラスは約6ヶ月かけて学びます。

料金

入会金 10,000円
受講料 35,000円(約2,916円/回)

料理教室の料金は4,000~5,000円/回が相場ですから、とても良心的なお値段です。

レッスン時間

午前10時~午後14時

⇒1日の流れはこちらをクリック

1クラスの人数・教室の雰囲気

初級コースの1クラスの人数や教室の雰囲気についてお伝えします。

1クラスの人数

初級コースは1クラス30名前後です。
教室は4テーブルあり、1テーブル7~8名で座ります。

教室の雰囲気

初級コースは、まだ慣れていないですし、人数も多いため、最初はてんやわんしていてあわただしい雰囲気です。

半分を過ぎたころから慣れてきますが、作る料理が多いため、テーブルのメンバーで誰が何を作るのか素早く決めて、お互い協力しながら料理を仕上げていきます。

まとめ

あなたと健康社の料理教室の初級コースについてご紹介しました。

初級コースは、お伝えした通り、玄米のとぎ方、炊き方、だしの取り方といった料理の基礎だけではありません。
肉や魚(小魚は使用)を使わない料理や、食養についても学べ、さらに東城先生のお話も聞けて、他の料理教室よりもお安い。

そのため、ホームページがないにも関わらず、いつもキャンセル待ちがでるほど人気のコースです。

私は本当に何もわからない状態で通い始めたので、最初は「できるかな・・・」と不安でした。
でも、みなさんとワイワイ楽しくやらせていただき、楽しみながら料理を学ぶことができました。

申し込むのに少し勇気がいりましたが、あなたと健康社の料理教室の初級コースを受講して本当によかったと思っています。

料理教室の1日体験もできるので、興味のある方は一度体験を受けてみるといいでしょう。

⇒上級コースの内容、料金、メニューはこちら
⇒研究科コースの内容、料金、メニューはこちら

⇒料理教室の募集要項、申込方法、体験レッスンの詳細はこちら
⇒料理教室の講師、生徒の年齢・男女比をご紹介
⇒あなたと健康社の料理教室だけにある3つのメリットとは?

スポンサードリンク