東城百合子先生の料理教室の講師、生徒の年齢・男女比をご紹介

東城百合子先生の料理教室に興味がある方の中には、

・講師の先生はどんな方なんだろう?
・生徒の年齢層が知りたい
・男性もいるのかな?
・病気の方も来てるのかな?

など、講師や生徒層が気になる方も多いのではないでしょうか?

こちらの記事では、2人のベテラン講師の先生の紹介、生徒の年齢層・性別などについてご紹介します。
⇒料理教室のコース、料金、申込方法などはこちら

スポンサーリンク

講師

講師の先生は2人いらっしゃり、2人ともあなたと健康社の料理教室の講師歴数十年のベテランです。

料理の説明がわかりやすいのはもちろん、お二人の経歴やお人柄の良さが料理教室が人気の理由です。

子宮がんを克服した米沢先生

子宮がんと12指腸潰瘍を自然療法で克服された女性の先生です。
また、料理教室の責任者でもあり、あなたと健康社の料理教室のレシピの考案もされています。

米沢先生は力強くてパワフルで、面白いことをいってみんなを笑わせてくださる、とても愛情深い先生です。
目の奥に深みがあり、笑顔が素敵で、お会いするだけで元気をもらえる先生です。

米沢先生の手当法などの体験談は、東城先生の著書「自然療法が「体」を変える」のP186に掲載されています。

「自然療法が「体」を変える」をはじめ東城先生の書籍は一般の書店には売っておらず、あなたと健康社にあるショップで購入することができます。

⇒あなたと健康社のお店の詳細はこちら

喘息や嫁姑問題に強い若林先生

ご自身が喘息や嫁姑問題をご経験されたこともあり、これらの相談に親身にアドバイスを下さる先生です。

若林先生はとても小柄ですが、米沢先生と同様にパワフルで、みんなが楽しく料理をできるように楽しい雰囲気をつくて下さるとても素敵な先生です。

生徒の年齢・性別

がん、ぜんそく、精神病で悩んでいる方も

あなたと健康社の料理教室に参加される方の共通点は「自然療法の料理を学びたい」という点ですが、その想いはさまざまです。

・がん、ぜんそく、うつ、アトピーなどのアレルギー疾患を治したい
・家族が病気で体にいい料理を作ってあげたい
・自然療法を広めたい
・家族に安全でおいしい料理を作れるようになりたい
・自然療法に興味があって学びたい
・東城百合子先生にお会いしたい、東城先生の元で学びたい

もちろん気軽な気持ちで受講されてもいいかと思いますが、普通の料理教室と違って、さまざまな背景の方が学びに来ている、ということは知っておいてもいいのかもしれません。

生徒の年齢は10代~80代まで

受講生の年齢はとても幅広く、10代の若い方もいれば、80代の方までいらっしゃいます。

私が受講していたときは、平日クラスだったこともあり、40~50代の女性が多く、10代は1人、20~30代は数人、60~70代が数人いらっしゃいました。

このように、幅広い年齢層の人が一緒に料理を作って一緒に食べることってあまりないですよね?

体験するとわかるのですが、同世代で料理をするのとはまた違った学びがあり、これもあなたと健康社の料理教室の魅力の一つだと思います。

女性が9割、男性が1割

男女比は9割が女性で、1割程度男性がいらっしゃいます。

私のクラスは60~70代の男性が2人いましたが、女性に手取り足取り教えてもらっていて、みんなで楽しく料理を学んでいました^^

どこからくる人が多いの?兵庫や大阪から通う人も!

料理教室はご紹介した通り、東京の世田谷区にあるため、生徒は東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城など関東に住んでいる方がほとんどです。
しかし、中には兵庫や大阪や鳥取から新幹線で通う方もいます。

私も兵庫から通っている方と振替でご一緒したことがあり、兵庫から来てると知ったときは、私を含めクラスのみんな驚きました。

しかし、ご本人いわく大変という感覚はなくて、週に1回あなたと健康社の料理教室に来るのが楽しみ楽しみで、距離はあまり気にならないそうです。

”人の想い”というのはすごいものですよね。

ちなみに、遠方から通うかたのために、あなたと健康社には宿泊施設があるのをご存じでしたか?
宿泊施設についてはこちらをご参照ください。

まとめ

東城百合子先生の料理教室の講師やこられている生徒層についてご紹介しました。

あなたと健康社の料理教室は体験レッスンもあるので、興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

⇒あなたと健康社の料理教室だけにある3つのメリットとは?

スポンサードリンク