東城百合子先生の講演会「月例講座」の内容や申込方法をご紹介!

自然療法士として有名な東城百合子先生の講演会は、大きく分けて2種類あります。

①全国各地を回って不定期で行われる講演会。←現在はやっていない
②月に1回都内で行われる講演会。(月例講座)←現在もやっている

この内、①の講演会は2016年11月19日の講演会をもって引退されたため、現在では、②の都内で月に1回行われる講演会「月例講座」のみとなっております。

こちらの記事では、②の講演会「月例講座」の内容、開催場所、料金、申込方法などについて、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

月例講座とは?

月例講座とは、世田谷区成城で月に1回行われている勉強会兼講演会です。

東城百合子先生の講演会といえば、全国各地の大きな会場で行われるものをイメージする方が多いと思いますが、実はこの月例講座は、40年以上も前から同じ会場で月に1回ずっと続けてきた講演会のようです。

また、全国各地の講演会は東城先生の講義が中心ですが、月例講座では、東城先生の講義に加えて、自然療法の実践者の体験談、玄米等の試食があるなどの違いがあります。

月例講座の東城先生のお話の内容は「栄養講座」が基本となっているそうですが、東城先生は栄養学だけでなく、さまざまなことをお話してくださるので、全国各地の講演会と同様の内容のお話を聞くことができます。

場所

講演会は成城ホールで行われています。

成城ホール
住所:東京都世田谷区成城6-2-1
電話番号:
03-3482-1313
URL:https://seijohall.jp/access.html

小田急線「成城学園前」駅の中央口改札北口から徒歩で約4分。
新宿駅より約20分。小田急線の”快速急行”だけは止まりませんのでご注意ください。

内容

月例講座は、

1.自然療法の実践者の体験発表
2.東城百合子先生の講義
3.玄米等の試食

の3部構成になっています。

それでは、それぞれの内容をご紹介しますね。

体験発表

まずはじめに、自然療法でご病気を克服された方の体験についてのお話があります。

何のご病気で、具体的にどんな食事や手当をしたのかなど、詳しく教えてくださります。

私が以前に行ったときは、生存率が低いといわれている「スキルス性胃がん」を患った女性の方で、胃、脾臓は全摘出、すい臓も半分摘出されており、主治医には「3ヶ月生きれれば・・・」といわれたそうです。

藁をもすがる想いでさまざまな方法を試していた中、東城先生と出会い、自然療法を実践していくうちに徐々に回復していき、その後、働くこともできるようになり、23年たった今では、あなたと健康社の相談室のスタッフとして働かれているそうです。

中でも、個人的にとても心に残った言葉がありました。

「自然療法は、”食事だけ”変えてもダメだし、”手当だけ”してもダメなんです。
“食事・手当・心のあり方”この3つがそろったときに体が変わり始めました」

ご病気で壮絶な日々の中、自然療法を実践し回復された方の言葉はとても強く、心にぐっと響くものがあります。食事や手当も大切さ、そして、何より心が大切なんだということを改めて感じさせられました。

東城百合子先生の講義

体験発表が終わると、東城先生の講義が始まります。内容は、食事や栄養の話から手当など多岐にわたります。
時には、お客さんに質問を投げかけ、応答しながら進めていきます。

東城先生の講義は約1時間30分強で、驚くのは終始立ちっぱなしでお話されるところです。
その姿から”伝えたい”という東城先生の強い思いがひしひしと伝わってきます。

そして、私を含め他の多くの方もおっしゃっているのですが、東城先生の話を聞いていると、「”その時の自分”に必要な”何か”」を気づかせてもらうことができます。

玄米等の試食

講演会終了後は、会場から歩いて2~3分ほどのところにある、東城先生の会社「あなたと健康社」にて、玄米等の試食をいただけます。

成城ホールからあなたと健康社までに行き方↓


(画像は月刊誌「あなたと健康社」より)

私は数年前に初めて月例会へ行ったときは、無料とは思えないほど手の込んだ料理、そして丁寧にお茶までついていて、とても感動しました。

また、マクロビオティックなどの料理本を見てると、砂糖やみりんを使わないレシピが多かったので、正直なところ「東城先生の料理もきっと同じなんだろうな。自然療法の料理ってあまり美味しくなさそう・・・」と思っていました。

しかし、玄米もおかずもおいしくてビックリしました(*_*)
砂糖はほとんど使いませんが、みりんは使うので、煮物などを食べてもほんのりとした甘味でとても美味しかったんです。

このとき、「この料理なら美味しく食べれる!是非習いたい!」と思い、あなたと健康社の料理教室に通うことに決めました。

⇒あなたと健康社の料理教室の詳細はこちら

また、あなたと健康社には、自然療法の食品やグッズ、東城先生の書籍などを売っているお店があるので、試食後に寄ってみるのもいいでしょう。

⇒あなたと健康社のフロアの配置図はこちら
※試食は料理教室の前あたりでします。

料金

講演会の料金は無料となります。

「東城先生のお話を聞けて、玄米やおかずの試食まであるのに、無料なの!?」

と驚いた方も多いと思います。
私も初めてはとてもビックリしました。

これは、東城先生の人生の師である常岡先生という方の「知恵も力も親切も金も出し切って、人生を開いていく」という教えが根源になっているようで、会場代などは東城先生が負担されているそうです。

数回ならまだしも、40年間も、さらに毎月続けていらっしゃるなんて、本当にすごいですよね。。

講演会日程

月例講座の開催日程は↓をご参照ください。

⇒東城百合子先生の講演会日程2017【随時更新中】

申込方法

申込や事前予約は不要ですので、直接うかがって大丈夫です。

持ち物

東城百合子先生の月刊誌「あなたと健康」内の月例講座の案内には、

「講座には、「お母さんの栄養学」をお持ちの方はご持参ください」

と記載があります。

「お母さんの栄養学」とは、

・基本の栄養知識
・食品添加物について
・季節の野菜のとり方
・病気と食べ物の関係

など、食事での健康管理について書かれた東城先生の書籍です。

講義の内容によっては、この「お母さんの栄養学」を見ながら講義を進めることがあるので、お持ちの方は持参されるといいでしょう。

(私は、これまで何度か月例会に行きましたが、お母さんの栄養学を使ったときもあれば、使わないこともありました^^;)

ただ、講義で使う使わないは別にしても、栄養学についてとても分かりやすく書かれていますので、一度読んでみると今後の健康管理に役立つ知識が得られると思います。

ちなみに、講演会の会場でも、お母さんの栄養学をはじめ、東城先生の書籍が多数売られていますので、当日購入することも可能です。

「事前に読んでおきたい」もしくは「講演会にいくかは未定だけど、気になるから読んでみたい」という方は、あなたと健康社のショップで購入できます。

⇒あなたと健康社のショップの詳細はこちら

まとめ

今回は東城百合子先生の講演会である「月例講座」についてご紹介しました。

月例講座の流れとしては、まず「成城ホール」にて体験発表と東城先生の講義があり、その後「あなたと健康社」に移動して玄米等の試食があります。

しかし、会場では、あなたと健康社への行き方への説明はなく、さらに、会場からあなたと健康社への移動は、みんなで行く、というよりは、各自バラバラで行く、という感じです。

そのため、初めて行かれる方は、こちらの記事で紹介した地図を参考に、あらかじめあなたと健康社の場所を把握しておくとスムーズでしょう。

月例会は毎月行われていますので、興味のある方は一度行かれてみてはいかがでしょうか。

⇒あなたと健康社の自然療法の勉強会が無料で受けられるって本当!
⇒あなたと健康社の「通信講座」とは?自宅で自然療法が学べる!
⇒東城百合子先生の料理教室のコース、料金、申込方法等を徹底紹介

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です